努力と汗の形

お給料日といえば仕事をしているすべての人にとっての楽しみであると思います。私もその一人であります。一ヶ月間の仕事の対価として与えられるお金は何とも言えないものです。
皆さんは初めての給料を何に使ったか覚えていますか。私は確かまず、家にいくらか入れて自分の為に時計を買いました。そして、家族でご飯を食べてごちそうしました。初めての給料は多くはなかったのでこれでほとんどなくなりました。でも、みんな喜んでくれていたのでとても充実した使い方だなと若者ながら感じていました。

25になった今、いくつか転職を重ねて今の職場で頂いている給料の使いみちはあの頃とは大きく変わっています。家族を持つと自分の為に使うお金は減っていきます。しかし、不満等は今のところ特になく、むしろ買ってあげたいものがたくさんあります。そのためにもっと頑張ろうと。そんな時自分も大人になったなぁ、と感じるのです。

世の中、給料が多い人や少ない人等それぞれです。みんな、頂いている給料を上手く使って人生を設計しているのです。努力次第では増やすこともできるでしょうし、どうすることも出来ない事もあったりします。少なくても自分の仕事の対価として貰っているものなので胸を張って生きていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation