夫のお小遣いを渡すときには感謝をこめて

夫のお給料の管理は私がさせてもらっています。夫には毎月決まった金額のお小遣いを渡して、その範囲で自由に使うようにしてもらっています。結婚してしばらくは私も働いていたので、お互いのお給料から生活費を出し合って、残りはそれぞれが管理する、という形を取っていましたが、今は私は仕事を持っていないので、こういう形になっています。

毎月お給料日にお小遣いを渡すのですが、私が稼いだお金じゃないのに私からお小遣いを渡すのが、ちょっと心苦しい気がします。「今月もお疲れ様、いつもありがとう」という気持ちを込めて渡せているかな、といつも気にしています。少しでも気持ちが伝われば、とお給料日後の休日には夫の好きなものを夕食に作ったりしています。感謝の気持ちが伝わっていればいいのですが…。

今は子どもが小さいので私は働きに出ていませんが、そのうち仕事を見つけたいと思っています。自分が稼いだお給料で夫にプレゼントを買いたいんです。誕生日やクリスマスに贈り物をしても、自分のお金じゃないと思うと、複雑な心境になります。自分が稼いだお金で自信を持ってプレゼントを買いたい、というのが私の目標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation