給料はモチベーションが上がるし生活が潤う

大変な思いをして得た給料はそれはそれは、まるで一攫千金を得たかの様に宝物の様に特別に嬉しい物ですよね。労働しているのだから、当然の権利なので別に特別な宝じゃないと言う人も居るかもしれません。ですが、私は月1回の給料日が待ち遠しくてたまらないのです。

1ヵ月努力して、色々と苦労した勲章の様な物なので、働いている分の報酬として当然ですが、やっぱり明細とか見ると嬉しい物なんですよね。後々色々な出来事を思い返しては、色々あったけど頑張って良かったなぁと色んな事を思い返してしんみりするのもまた醍醐味なんですよね。

給料は生活する上で、絶対不可欠な存在ですし、それに来月も頑張って行こうというモチベーションに繋がりますので、重要なんですよね。特に、給料を貰ってこそ、自分の好きな趣味に没頭出来たり、好きな物を買い集めたり出来るわけなので、特別な宝物と言っても過言じゃないと思うわけです。

給料がアップすると、益々仕事に対しての意欲も断然アップしてくると思うので、やっぱり給料って大きな存在なんですよね。毎月の特別なご褒美的な存在です

ちなみに給与業務のアウトソーシングというサービスも存在します。

待ち焦がれたあの日

とてもとても待ち遠しいのです。その日が来れば、もう大体のことは叶うんじゃないかと思います。大きな夢などは別としてですが。日常的なものは思い通りになるんじゃないかと思います。そう、待ち遠しいそれは給料日です。

大体のひとが心待ちにしていると思うのが給料日です。給料が入れば、給料日前に我慢したあの洋服やあのCDが買える。色々と思いは膨らむのですが、実際給料が入っても必要なものの引き落としや日用品の買出しに支出され、手元には満足するほど残らないものです。

それに給料日を心待ちにするということは、給料日を迎える直前までに手元にあるお金の残金が少なくなっているということです。もっと計画的に使えれば、給料日目前に出会ったあれを買うことを我慢せずに済むのに…!と、多くのひとはこういう経験があるのではないでしょうか。

けれど、苦い思いをしてもなかなか学ばないもの。また今月も給料日を迎えると、半月のうちに大きな額を使い果たし、残り半月苦労するのです。今日出会ったあのお洋服は次の給料で買おうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です